« 仙寿 鶴亀温泉(つるかめおんせん)@青森市 | トップページ | あすなろ温泉(あすなろおんせん)@青森市 »

新屋温泉(あらやおんせん)@平賀町

温泉ファンのHPでよく「日本一の温泉銭湯」と紹介されている温泉。わざわざ遠方から新屋温泉目指してくる人も多いらしい。油臭好きにはたまらない湯なのだとか...。そんな評判の温泉、せっかく県内にいるんだし、行ってみたぁ〜い♪ それに、油臭ってどんなの?嗅いでみた〜い♪ってことで、たくぼんにおねだりしたら、道よく憶えてない...って。憶えてないってことは、行ったことあるの?私も行ったっけ?

araya2.jpg地図を片手にLet's Go! 平賀のくねくね道を抜けて、平賀郵便局のそばにありました!「温泉は、設備よりお湯でしょ!」な私ですが、鄙びた外観に少し不安もよぎったりして...。かなり古い建物のよう。大丈夫か?トイレも年季入ってるなぁ...(^_^;)う〜ん。などと思いつつ、浴室の扉を開けたら...モアっと、灯油のような臭い...これがっ、あのアブラ臭というものか!お〜〜〜っ!! バスクリン?と思う程、きれいなエメラルドグリーン色。浴室の真ん中にある浴槽の、これまた真ん中に立っている塔からはお湯がドバドバ。そして浴槽からもお湯がダバダバとオーバーフロー。源泉かけ流し!

araya.jpgはやる気持ちをおさえて、まず体を洗いましょ。おっとっとと、ドベドベドベ〜っと、カランの湯量もすごいです。さぁ、いざ湯船に!と近づいたら、ツルっ...危なくすべって転ぶところでした。浸かってみて、そのつるりん加減にビックリ!つるりんというか、とろりんというか、とにかく気持ちいい感触。温度も熱すぎず、これまたちょうどイイあんばい。湯口の湯をすくって、くんくん... 硫黄の臭いもする。灯油クサイのは具合が悪くなるけど、不思議とここのアブラ+硫黄臭は、クセになるにおい。たまらんのぅ〜。私もアブラ臭ファンの仲間入りだワ...くんくん...くんくん...。浴槽の中の腰掛け部分は、段差が2種類、浅くも深くも浸かれて、これまたグーでした。つい、長湯しちゃった。

やっぱ、見た目より中身で勝負なのよね〜。あ〜、コレ書いてたら、また行きたくなった。カランも源泉使用で大満足(カランは真湯がお好みのたくぼんはその点がいまいちだったよう)。なかなかわかりにくかった道ですが、弘前方面からだと、新しい道(弘前平賀線バイパス?)のお陰でまっすぐ一本、大変アクセスしやすくなってました。



2004年1月2日追記
湯始めも新屋温泉。正月2日だしやってるかな〜と不安になりつつ高速をぶっ飛ばして出かけましたが、ちゃんとやってました!地元の方でそこそこ賑わう浴室。男湯側のカランに陣取ると、「そこは冷たいしずくが天井から垂れるから、こっちがいいよ。」と教えてくれたおばちゃん、ありがとう!正月早々親切な方に接することができて、気分も上々。やっぱりいい湯だな〜〜♪

::::: 温泉データ :::::
値段:300円
泉質:含硫黄ナトリウム塩化物泉(アルカリ低張性温泉)
温度:42度C
効能:きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・糖尿病・高血圧症・動脈硬化症
住所:青森県南津軽郡平賀町新屋字平野84-14
  (新屋郵便局の近く)
電話:0172(44)8767
時間:7:00-21:30(年中無休)
駐車場:24台(道路を挟んで向かいにP有り)
ドライヤー:なし。持ち込み使用OK。
カラン:適温湯と水の2個プッシュ式 ・シャワー1カ所おき・鏡有
アメニティー:無し
休憩所:有り

入浴:2003年11月/2004年1月2日
お気に入り度:★★★★☆

« 仙寿 鶴亀温泉(つるかめおんせん)@青森市 | トップページ | あすなろ温泉(あすなろおんせん)@青森市 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

来ましたか、新屋温泉。
私もよく利用させていただいてます。と言うよりは、今日は平賀の温泉に行くぞ、となって車を走らせてるとなぜかここにつきます。
まっすぐな道ができてずいぶんとわかりやすくなりました。ここは、まだまだ近代化されてなくてよろしいです。群青色のカランとか。ここもいつか近代化されるときが来るんだろうか。まさかな。ダルマストーブの似合う温泉って、いいですよね。と私は思います。

わー、コメントついてる...と思ったら、カチョーでしたか!カチョー好みの渋い温泉だよね。あのバイパスいつの間にできてたんだろ。ビックリしました。そっちからだと、随分行きやすくなったのではないでしょうか。こっちからだと、結構気合い入れないと行けない距離なのが残念(T_T)

おお、
コメントつけれるね。
今日、桜温泉にいた
で 新谷もいてみたい!
あとUNIONのHPにBlogリンクした。
内緒だけどすぐ分かるかも...

新屋 だた..
ごめ!

どこかと思ったら会社からすぐそばじゃないですか。
いつも会社帰りに行くときは、その手前の鷹の羽温泉で止まってるんですがね。こちらは数年前に近代化されて、とてもきれいです。でも人が少ないのがよい。あとたまに会社から車で1分の松崎温泉だったり...(ちょと汚いけど)
新屋、今度行ってみます

>taibonさん
UNIONのHP→taibon@Blogでここにたどり着く方もいるかもしれませんね。taibonさんオススメの桜温泉よかったですぅ。写真撮れなかったんで、再チャレンジ後レポートします!
>4degさん
ども〜。平賀はオイシイ温泉たんまりで、仕事帰りに寄れるなんてうらやましいです。毎年春〜秋に開催される「平賀入浴ラリー」挑戦で、豪華賞品ゲットも夢じゃない!?

平賀は本当に温泉天国です。
その割になかなか開拓できませんが^^;
あと行ったのは、大坊、芦毛沢、館田、くらいでしょうか。
平賀入浴ラリー、よくご存じで。2年ほど挑戦してますが、商品ゲットまではなかなかいけないですね〜

遅レス、スイマセン…
温泉マンも「日本一の日帰り温泉施設」と
思ってました…最近まで…
黒石の「100円温泉」はコストパフォーマンスで
首位奪還かも?

みちのく温泉マンさん始めまして!100円温泉、はじめて知りました。アルカリ性モール泉系のお湯…もの凄く好みの泉質なので、今度チャレンジしてみます!!

初めて拝見しましたが、かなりの温泉通ですね!私も新屋温泉は他県から友達が来ると必ず連れて行く油臭の聖地です!

tobbyさん、はじめまして!コメントありがとうございます。
いつも相方と「あそこの温泉ってどんなだったっけ?」となるので、我が家の備忘録がわりに始めたこのBlog…温泉通だなんて…お褒めいただき光栄です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/35047

この記事へのトラックバック一覧です: 新屋温泉(あらやおんせん)@平賀町:

« 仙寿 鶴亀温泉(つるかめおんせん)@青森市 | トップページ | あすなろ温泉(あすなろおんせん)@青森市 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD