« 新屋温泉(あらやおんせん)@平賀町 | トップページ | くさぶえ温泉(くさぶえおんせん)@青森市 »

あすなろ温泉(あすなろおんせん)@青森市

asunaro.jpg田んぼの真ん中、真っ黄色に緑のアクセント、ラスタカラーを思わせる印象的な外観の温泉。青森市内で深夜0時まで入浴可能な温泉はめずらしい(温泉2階にあるらしい遠赤外線サウナ「ブナの森」とかいう方は24時間だそう)。そのせいか、平日にもかかわらず夜10時以降も、わりと混んでいました。

でんと広がる洗い場の奥が浴槽。正面に見える浴槽の壁面には、銭湯風なら富士山なんだろうけど、ここは桜の風景画。カランが50箇所もあるのに、狭苦しく感じないのは、天井の高さと、隣や後ろとの間に絶妙な距離感があるからかも。水しぶきを気にせず洗えるって、いいですね。シャワー・カランの勢いも温度も申し分ないです。

青タイル張りの大きめの浴槽、その中央にある黒い大理石(?)の球が湯口。そこから、球をつたってそそと無色透明・無臭のお湯が出ており、控えめにオーバーフロー。ちょっと熱めのちょうどいい湯加減。その浴槽の一角が打たせ湯(1カ所。仕切有り)、ジェットバスバイブラ湯になってます。ここのジェットバスは壁にスイッチがあって、やりたい人がやりたいときに、ジェットにあたる仕組み。カラン・シャワーとも勢いがイイけど、ジェットバスも相当な勢いがあり、豪快(^_^;) 脱衣所に自販機があるので、水分補給しながらサウナに長居する人多数(女湯)。サウナ横の水風呂も、わりと大きめで、バイブラの部分があります。水風呂にバイブラってめずらしいですね。くせのないお湯だと思って油断してると、湯船から出たとたんガツンと来て「あれ???」と思いますが、湯上がり感はさっぱり、後腐れのない感じとでも言いましょうか。

とっても広いロビー(待合所)には、食堂、ゲームコーナー、韓国の民芸品・物産コーナー併設。調度品も数多く飾られていて、熊やヒョウの剥製、柱にキジ(?)やタヌキの剥製が...。スーパー銭湯もしくはミニ・健康ランドといった趣きなので、しっかりさっぱりガシガシ洗いたい人やサウナ&水風呂が大好きな方にオススメですね。カラオケ屋さんのように扉がずらっとならんでいる家族風呂コーナー(14個もあるそう)も、繁盛しているようでした。

::::: 温泉データ :::::
値段:350円
泉質:アルカリ性単純泉
温度:
効能:神経痛、筋肉痛、うちみ、やけど、慢性婦人病、肥満症、痛風...
浴槽:内湯・ジャグジー・ジェット・サウナ・水風呂・打たせ湯・家族風呂
住所:青森県青森市牛館松枝7-3
電話:017-739-5911
時間:5:00-24:00(年中無休)
駐車場:たくさん(とはいうもののいつもそれなりに混んでいる)
ドライヤー:20円(持ち込み不可)
カラン:適温湯と水の2個プッシュ式 ・シャワー・鏡有
アメニティー:無し
休憩所:有り

入浴:2003年12月19日
お気に入り度:★★☆☆☆

[備考]
県内には板柳町に同名の「あすなろ温泉」があります。そちらの湯は「青森一の油臭」との評判だとか。露天風呂からは岩木山も眺められるんですって!チェック次第レポートしま〜す。

« 新屋温泉(あらやおんせん)@平賀町 | トップページ | くさぶえ温泉(くさぶえおんせん)@青森市 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/37310

この記事へのトラックバック一覧です: あすなろ温泉(あすなろおんせん)@青森市:

« 新屋温泉(あらやおんせん)@平賀町 | トップページ | くさぶえ温泉(くさぶえおんせん)@青森市 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD