« 国吉温泉(くによしおんせん)@弘前市 | トップページ | ポパイ温泉(ぽぱいおんせん)@浪岡町 »

雲谷温泉(もやおんせん)@青森市

雲谷スキー場の手前を左に曲がり、林の中をトットコ進むとその突き当たりにある温泉。入り口には長靴がずら〜っと。宿泊施設らしいのですが、平日昼間にもかかわらず、外来入浴の方々で賑わっています。外観は鄙びていますが、中は改装しているのか、明るく小綺麗。待合所も兼ねた長い廊下の手前が男湯、途中に女湯の入り口があります。

わりとこぢんまりした広さの浴室の中央に、仕切のある湯船が1つ。奥角に打たせ湯コーナー。浴槽の薄いターコイズブルーのタイルが、透き通った無色のお湯に映えます。湯船を挟むようにして、両脇に21個のカラン。控えめながらオーバーフローが床をつたう窓側のカランは、常連さんらしきおばちゃん達に占拠されていました。ご近所さん(といっても、あたりに民家は見あたらないけど...)の憩いの温泉といった趣です。そこそこ混んでいるものの、窮屈感はありません。シャワーヘッドは取り替えたばかりらしく、勢いも出具合も快適。

お湯は適温、無色透明。仕切がありますが、温度差はあまりないよう。その仕切部分に湯口があって、ひたひたと湯が沸き出でています。が...昨年来たときには感じなかった、塩素臭が...。なんどもクンクン嗅いでみましたが、やっぱりプール系の臭い。もしや、循環ですか!?泉温が39度Cということで加熱はしているでしょうが、源泉かけ流しのイメージがあったのに、残念。勝手にかけ流しと思いこんでいただけかな...と思ったら、脱衣所に掲示してある温泉分析書の「飲用」部分が消されていました。あらら...湯量が減ってしまったのでしょうか。

湯船の片側3カ所にジェット部分。普段ジェットやバイブラはあまり好きではない私ですが、ここのジェットは強くなく弱くなく、適度な圧でグーでした。(でも、どちらかと言うと、ジェットやバイブラは別浴槽にして、静かにじっくり浸からせて欲しい...というのがホンネです。)

塩素臭はほのか(たくぼんはわからなかったそう)ですし、真湯より柔らかい湯触りですが、アルカリ性ながらヌルっとかツルっとかではなく、ちょっとキュッとする感じ。あまり個性のあるお湯ではないのですが、そのためつい長湯してしまうかも。ゆだってしまって脱衣所でべろーっと横になる方を数人お見かけしました。若干寒い脱衣所が、湯上がりには気持ちよかったです。

この付近は、モヤヒルズやホテルヴィラシティ雲谷でも外来入浴できるそう。そっちはどうなのかなぁ?今度チャレンジしてみます。

::::: 温泉データ :::::
値段:350円
泉質:アルカリ性単純泉(アルカリ性低張性温泉)
温度:39.5度C
効能:リウマチ性疾患、運動障害、神経痛...
浴槽:内湯(ジェット3カ所)・打たせ湯
住所:青森県青森市雲谷字梨野木56-88
電話:017-738-8077
時間:10:00〜22:00(年中無休)
駐車場:余裕
ドライヤー:有り(10円/1分)・持ち込み利用可っぽい
カラン:湯と水の2個プッシュ式・シャワー固定・鏡有
アメニティー:無し
休憩所:有り

入浴:2004年1月30日
お気に入り度:★☆☆☆☆

« 国吉温泉(くによしおんせん)@弘前市 | トップページ | ポパイ温泉(ぽぱいおんせん)@浪岡町 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/153164

この記事へのトラックバック一覧です: 雲谷温泉(もやおんせん)@青森市:

« 国吉温泉(くによしおんせん)@弘前市 | トップページ | ポパイ温泉(ぽぱいおんせん)@浪岡町 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD