« 2004年3月 | トップページ | 2004年8月 »

温湯温泉(ぬるゆおんせん)鶴の名湯@黒石市

板留温泉・落合温泉・温湯温泉と温泉ひしめく黒石温泉郷。中でも、もっとも歴史があって、そして入浴料が130円...ということで、ずーっと気になっていた「温湯温泉共同浴場」。2001年にリニューアルされ、180円(それでも安い!)になったそうだけど、ますます思いは募るばかり。で、念願カナって(?)ようやく行ってきました。名前も「温湯温泉共同浴場」じゃなくて「鶴の名湯」っていうんですね。

向かう途中、空がだんだん黒くなってきた〜と思ったら、突然の雷雨。温泉向かいの駐車場に付く頃には雨脚も最高潮。入り口までスグでも、この雨脚じゃビショ濡れだ。と、車を停めて、弱まるまで待つことに。...ま、車の中から、外観でもデジカメに納めよう...としたら、従業員の方が、傘を持ってお出迎えに!宿でもないのに、なんという心配り!!

nuruyu1.jpg

新しくても、古い温泉街にマッチしているしっとりとした和風の佇まい。中は明るくキレイ&バリアフリーで近代的。22カ所あるカラン全てに手すりが設置されていました。カランは源泉使用。湯の花を確認。高温と低温の2つに仕切ってある大きな浴槽からは、さわさわとオーバーフロー。トドさんもいました。

温湯(ぬるゆ)っていう名前だから、温めなのかなと勝手に思っていたけど、しっかり熱いお湯でした。ほんのりイオウのような温泉臭。湯口では無色透明ですが、浴槽全体は黄色みを帯びた感じに見えます。肌ざわりが優しく滑らかな感じのお湯で、上がった後もしばらく肌のつるつる感が残る、まさに美肌効果バリバリのお湯です。「温湯」とはよく温まる湯というのが語源にもなっているらしく、実際、上がって一呼吸おいてから、汗がどわーっと滝のようにわいてきてビックリ。

客舎と呼ばれる湯治用の宿が周りにぐるっとあり、内湯のない古い宿の湯治客は、この共同浴場に通うんだとか。昔にタイムスリップしたような風情の温泉街。従業員の方々からも地元の入浴客の皆さんからも、愛され・大切にされている温泉なんだな〜と感じました。

::::: 温泉データ :::::
値段:180円(リーズナブル!!)
泉質:ナトリウムー塩化物泉
  (食塩泉、弱アルカリ低張性高温泉/PH7.34)
温度:46.0度C
効能:神経痛・筋肉痛・慢性婦人病・美肌効果...
浴槽:内湯(44℃と42℃)
住所:青森県黒石市温湯鶴泉79
電話:0172-54-8591
時間:4:00〜23:00 (年中無休)
駐車場:60台
ドライヤー:有料(持ち込み利用不可)
カラン:源泉使用22カ所・シャワー有・鏡有
アメニティー:無し
休憩所:有り

入浴:2004年7月27日
お気に入り度:★★★☆☆

あつ〜〜〜

今日も暑い....というか、今年は暑い...。暑くない夏は、ビールの美味しさもいまいちだし、なんだかちょぴり損した気分にもなるけれど、こう暑いと閉口してしまう。勝手なものだ。

朝は過ごしやすかったのに、あっと言う間に室内温度は30度を超えてしまった。我が家のジャンガリアン・ハムスター2代目のちび(♀・8か月)は始めて迎える夏。野生のジャンガリアンの生息地はカザフスタン東部からシベリア南西部。と、いうわけで、暑さと湿度が苦手な動物らしい。飼育ケース(水槽)内の温度計をこまめにチェックしていると、やはり、30度近くまであっという間に上昇してきた。ので、水槽の下半分にタオルにくるんだ保冷剤を敷く。半分なのは、寒くなったら保冷剤を敷いてない暖かい方へ移動できるようにするため。水槽の外だし、タオルにくるんでるし、新聞紙の床材もあるので、湿度は高くならないはず。これで過ごしやすくなったかな...。

しばらくして、水槽内の温度を確認しに行くと、ちょうど水飲みに出てきたところだった。ので、激写!ハムスターは夜行性なので、昼間は寝ている時間。特にちびは臆病で、昼間(寝るとき)はたいてい巣の中にこもって、出てこない。ので、昼間のショットはわりと貴重だったりします。先代のはむきちは、巣以外の場所でもお腹をおっぴろげて寝ていた...。ちびと比べると非常に無防備な仔だったのがよくわかります。(それだけちびは野性味が残っていてまっとうなハム?だと言えるのかもしれない...)

ゴクゴク...ぷは〜っ

↑ゴクゴク...(おいおい、ビールかよっ!とツッコミたくなるような、遠い目をして、おいしそうに飲んでますね...)ぷは〜っ、うま〜っ!って感じでした。

飲水量は決して多くない動物なのだけど、いつもよりは水を飲んでいるみたい。やっぱり暑いのかな...と思ってしばらく観察。(膀胱炎や腎臓などの泌尿器系疾患の時も水を飲む量が多くなるので、注意が必要。膀胱炎の場合は尿臭もきつくなるので、異常だったらすぐ動物病院へ。)まったり皿 (※1)付近でしばらくぼーっとした後、また巣へ戻っていった。暑ければ、保冷剤の一角で涼むなり、野良寝するなりするので、ちょうど過ごしやすい室温になっているのだろうと思われる...

マタ〜リ

↑まったり皿のふちでまったり中。間延びした顔がまったり加減を物語っているカモ。「も〜、せっかくくつろいでんだから、写真なんか撮らないよぉ〜」って思ってたりするのでしょうか...(^_^;)

一日に何度も水槽の温度を確認。今日みたいに暑い日は保冷剤もあっという間に溶けてしまう。ので、こまめに新しいものと交換。水槽内は常に28度前後に保つようにしている。いいな、水槽内は涼しくて。一緒にまったりしたいよ(^_^;)

そうそう、ウチにお迎えしたときは12gとほんとにチビだったちびも、ようやく40g(をキープ)。立派な大人はむに成長しました。もうすぐ、はむきちより多く我が家で過ごすことになるちび。このまま元気に過ごせますように...。

↓ちなみに12gのころのちび。今と比べると、ハムにもおこちゃま顔というのがあるのがわかる。

04-07-25.jpg

(※1)まったり皿:給水ボトル下の水受け用小皿。でも水漏れしないボトルなので意味なし...。撤去しようと思ったけど、この中および付近でまったり過ごすのがちびのお気に入りになってしまったので、そのまま設置中。
↓「ちなみにコレがアタシのお気に入りのまったり皿です。」

04-07-25-3.jpg

ウォーキングとにんにくの一日

今日は駅前の図書館に用事があったので、いつもは自転車かバスで行くところを、ウォーキングも兼ねて歩いていくことに。とりあえず、こんなふうに1日おきに続けられたらいいかな。しかし、夕方でかけたものの、日はまだ高く、暑さもかなりのもの。30分の道のりをスタスタ歩きながら、あ〜帰りもこの暑さの中30分の道のりかぁ...と、ちょっと後悔もよぎる...。ストレッチしてるせいか、以前痛めた関節は今のところ平気みたい。一昨日の筋肉痛もないし。ヨシヨシ。

往復は1時間でも、その間もウロウロ・テクテクして4時間は歩きっぱなし&何冊も本を背負ってる上に帰りに買い物もしちゃったりして、重い荷物持って歩き回ってかなりぐったり(^_^;)

それなのに!家では大量のニンニクが私を待っていたりしたのであ〜る。タクボンがどなたからか頂いたというニンニク。スーパーのレジ袋の特大サイズにいっぱいのニンニク。市販品はよく乾燥させたものだけど、「乾燥されていない状態」のにんにく。家の中で干すわけにもいかないし、早く処理しないとカビてしまう...。そして匂いもスゴイ。早くどうにかしなくては!とりあえず皮を剥いて保存するしかなさそう。有り難いのですが、こんなにニンニクの皮剥くなんて...今までに経験したことない...。

と、いう訳で、にんにくの皮むきに3時間も費やすことに...。合計7時間は立ちっぱなしだったわけで、「誰か足裏ツボマッサージしてぇ〜」という感じになっています。

皮を剥きながら、「あ〜ニンニクの皮むきって、こんなに大変なんだ。中華料理屋さんや韓国料理屋さん、イタメシ屋さんは毎日どうしてるんだろう。ニンニク皮むき器、買ってくればヨカッタ...」と思いつつ、ふとネットで検索してみる...。〈ニンニクの皮むき,コツ〉そしたら、根っこを切って軽く電子レンジでチンするとツルッとむけるらしい!!なんだよ〜早く調べればヨカッタ。指先がヒリヒリ痛い&匂いでクラクラ...もうハンブンはオワッテシマッタんだよ...フゥ〜( ̄▽ ̄lll)

チン具合によって、微妙だけど、確かに何もしないより楽にむける!うまくいけばアタマをつかんでギュッとするとツルッとむける!おお〜〜〜!!大量にニンニクの皮むきをしなきゃないときは、是非お試しください!!

剥いたニンニクさんたちは、それぞれ、冷凍保存用・醤油漬け・酢漬け・オリーブオイル漬けに無事納まりました。ふーっA ̄▽ ̄;) しばらく身体中からニンニク臭が漂うことになりそう...。今日は暑くて、コーヒー煎れるお湯を沸かすことすら躊躇してたのに、保存用のビンの消毒に大量のお湯を沸かす羽目に...。いただけたことに感謝しつつも、青竹をフミフミしながら我ながらおかしくなってしまうのでありました。

まねっこウォーキング

春からトレーニングやウォーキングを始めたというtaibonさん。先日お会いしたら、見事に引き締まってて、その成果たるや!すご〜い!

taibonさんと同じトレーニングルームに通っているというYちゃんも、引き締まった二の腕にノースリーブがカッコよかったナ。さらにSさんもストイックにトレーニングしているらしい・・・という噂を耳にした。

私の場合、最近めっきり体力も落ちて、このままではイカンと5月に始めたウォーキングも、いきなりがむしゃらにやって足を痛めてしまってから、とんとご無沙汰。痛めたところはもう治ってるんだけどネ・・・。と、いうわけで、ステキに引き締まった皆さんを目にしたら、自分もどうにかしなくてはと・・・(^_^;)  近くにマシン・トレーニングできる場所がないので、とりあえずウォーキングをきちんとやってみよう!と思い立つ。

taibonさんにアドバイスされた通り、歩く前にストレッチしてよく体をほぐす。はじめはゆっくり、無理せず歩く・・・一応目標は、運動公園まで・・・家から公園まで20分・・・じっとり汗が・・・少しペースをあげて水分補給しながらそのまま公園内をぐるっと20分・・・さぁ家に向かってあと20分ガンバロー・・・と、1時間コースのハズだったのに・・・。帰りは、道に迷って家まで30分もかかってしまった。とりあえず、これまたtaibonさんにアドバイスされた通りクールダウンのストレッチをして終了。初日から、トータル1時間10分、歩数はほぼ1万歩。こんなに歩くハズじゃなかったのに・・・。いきなり毎日は厳しそうなので、明日はお休みにしよっと(^_^;)

しかし、これから先ずっとモチベーションを保ち続ける自信がない・・・A ̄▽ ̄;)フキフキ 
ただモクモクと歩くだけでもそのうちとっても快感になるのかもしれないけど、「景色」とか「汗かいてキモチイイ」とか以外の楽しみが、なんかあればいいのにな〜。と思っていたら、こんなサイトを見つけました。

健康ウォーキング
http://gnl.cplaza.ne.jp/walking/index.html

歩数が仮想の旅になるという・・・早速登録しちゃった。本日のウォーキングは70分/3.6km/138kcalだったらしい。・・・138kcalって、牛乳一杯分!?( ̄▽ ̄lll)。かえってモチベーション下がってしまうような・・・

« 2004年3月 | トップページ | 2004年8月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD