« さよならの儀式 | トップページ | チビのひまわり »

チビのいた生活

ちびがいなくなって1週間。
チビ中心の生活だったんだな〜と、この1週間しみじみ思った。

まず、テレビの音量。「ねぇ、ちょっと音大きくない?」とtakubonに言っていたいつもの一言。大音量という程ではないのだけど…。隣の部屋とはいえ、チビがうるさがってるんじゃないだろうか…と、いつも気にしていた。とくにCMは音が大きく感じるので、CMに入るとリモコンの音量ボタンをプチプチ↓。番組が始まるとプチプチ↑…。昨晩、takubonに「ねぇ…」と言いかけて、あぁ、別に気にするほどの音量でもないな…と思った。

はむきちがいなくなった時もそうだったけど、チビのいた部屋に用事があるときは、起こさないように、驚かさないようにそ〜っと…のクセはまだ抜けない。それに未だに隣の部屋の物音にものすごく敏感。カサっとか少しでも音がすると、「あれ?チビ、起きてるのかな?」と思ってしまう。それは、風に揺れるカーテンの仕業だったりするのだけど…

チビ中心の生活の最たるものがエサの優先順。毎日夕食の準備の前に、チビのお世話をしていた。ハムスターは夜行性なので、夕方チビが目覚めてから、ケースの掃除とグッズの洗浄、給餌やら体重測定やら…30分はかかるのだけど…。takubonがハラへり状態で帰宅する時間とだいたい重なる…。あっちも「エサくれ!」こっちも「エサくれ!」状態(^_^;) もちろん、チビ優先。「♪おいらのエサよりチビが先〜(T▽T)」というtakubon作詞作曲の哀しげな歌ももう聞くことがないのか…。

あと、有機野菜。チビの主食はペレットだったけど、少し野菜なども与えていた。
与えるのはごく少量なのだけど…チンゲンサイとか小松菜、トマト、コーン…チビが食べられる野菜は、高くてもなるべく無農薬・有機栽培ものを買っていた…

高野豆腐(凍み豆腐)。食べない訳じゃないけど、納豆・あげ・豆腐などの大豆製品はあまり好んで食べる方じゃない。特に高野豆腐は嫌いな部類に入る食品。けど、チビが好きだったから、頻繁に買ってきていた。チビが食べるのはごくごく少量。切り分けた残り(というか大部分)はこちらが食べることになる。チビがいなかったら、食卓に上ることはなかった食材なのだけれど…ビタミンEやビタミンK、カルシウム、亜鉛、食物繊維などもたっぷりで、骨粗しょう症を防ぐイソフラボンや貧血に効く鉄分の含有量も高いという、優秀な食材であることを最近知った。ダイオキシンの排出効果や肝臓への蓄積抑制効果、さらにコレステロール抑制作用も注目されているんだとか…。

それに、牛乳!基本的に嫌い。だけど、毎日飲むようにしていた。その訳は…チビのトイレは、汚れてきたら捨てられるよう、牛乳パックの底を使っていたから。骨粗鬆症が恐いというのもあるけど、チビのトイレを作らなきゃという使命感で、頑張って飲んでいた。そういえば、チビがいなくなってから、飲んでない(買ってきてない)な…と、今気が付きました。

チビのお陰で、健康に無頓着ながら身体にいい食生活を送っていたのかも…と、思い返す。これからもなるべく続けるよ。あらためて、チビに感謝。

そう言えばこのブログのタイトルも「ジャンガリアン・ハムスターとの日々」じゃなくなっちゃうんだな…(T▽T)

« さよならの儀式 | トップページ | チビのひまわり »

ペット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
命あるものはいつかお別れの時が来るとわかっていても、辛く悲しいものですね。
うちのハムスターはもうすぐ1年半になり、今は元気なのですが、「その時」のことが常に頭から離れません。そんな時、ponさんのチビちゃんに対する想いを読み、すごく胸がじんとしました。
きっとチビちゃんも、ponさんにいっぱい「ありがとう」て言ってると思います。
チビちゃんのご冥福をお祈りします。そして、ponさんの悲しみ、寂しさが、少しでも早く癒されますように。。。
突然お邪魔して失礼しました。

michu さん、はじめまして。
そして、暖かいお言葉ありがとうございます。

このブログのエントリーは、チビを忘れないために、そしてその死を受け入れるために、つまり自分のため(気持ちを整理するために)に綴ったものなんです。それが、こうやって、同じようにハムスターを愛する方の目に触れて、優しいコメントまでいただけて…。哀しいことがあっても、誰かに話したり聞いてもらったり読んでもらったりすることで、ものすごく安らぐんだな〜と、(書き殴っておいて自分勝手ながら)しみじみしているところです。ホントにありがとうございます。

ちびがいなくなって、心にぽっかり大きな穴は空いてしまったものの、事ある毎に感謝の気持ちと思い出とそれからやっぱり変わらない愛情とがその穴を埋めるように溢れ出てくる今日この頃です。

michu さんと佐助くんが、楽しく充実した幸せな毎日を送れますように、心からお祈りしております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/4420215

この記事へのトラックバック一覧です: チビのいた生活:

« さよならの儀式 | トップページ | チビのひまわり »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD