« 初冬の北海道 | トップページ | 昆布温泉 ニセコグランドホテル@北海道ニセコ »

旅の記録:函館朝市海鮮丼

フェリーにて早朝5時函館着。いつも(帰省する時)は、旅路を急いで、ハセスト(※)の焼き鳥弁当を購入し、お腹が空いてきたところで車中でつまみながら北上するのだけれど…今回は、函館朝市「食堂きくよ」にて朝食。

takubonは巴丼(ウニ・いくら・ホタテ)。

hakodate1

私はウニとぼたんエビのミニ丼。(エビはあまり好きではないけど、ぼたんエビだけは別だったりするんだなぁ…)

hakodate2

このぼたんエビ、動いてました。イキのいいのはありがたいが、もぞもぞ動かれると、どうも食べにくい… かわいそうというか、エビさんには悪いが、甲殻類独特の容姿が気持ち悪いというか…。躊躇してる間に、takubonは巴丼を無言でバクバク口に運ぶ…。勇気を出して、エイやっ!と口に運ぶ……うまぁ〜い♪エビさん命をありがとう!という気持ちがふつふつ(というかドクドク)と湧いてきます(^_^;) ウニも美味しい方でした。(私のウニ基準は、礼文島のとれたてバフンウニ&それを浜でいただくです…。ウニが苦手な方は、是非、礼文の漁師さんとお近づきになって、体験してもらいたい!)起き抜けでお腹はぜんぜん空いてなかったのに、ぺろっと食べちゃった…

ホントは、いろんなブログや掲示板で評判のよかった(話題になっていた)「茶夢」か「食堂あき」に行くつもりだったのに、どちらも準備中のようだった…。朝5時からやっているお店も多いらしいと公式サイトで確認していったけど、やっぱり平日(しかも観光シーズンOFFなのかな?)だからか、ほとんど準備中( ̄▽ ̄lll) おまけにせっかくプリントアウトしていった朝市マップも、お店の移動が激しいのかあってないし…。客引きがうっとおしいくらいの活気あふれる…を期待してたけど、まったりとした雰囲気で開店準備を進める通りを、とりあえずウロウロ…開いてたお店にとりあえず入ったって感じだったけど…リーズナブルなミニサイズが用意されているのはヨカッタ。あとご飯も美味しかった。満足して北上したのでした。

hakodate3あ、函館駅が新しくなっててビックリ…。帰省のたび、函館には上陸するけど、フェリーターミナルから、route227で大野〜七飯〜route5へ抜けてしまうので、駅前を通ったのは6年ぶりくらい。今度は美味しい夜の函館を攻略したいものです…

※ハセスト
ハセガワストアーという、函館ローカルコンビニ。ここの焼き鳥弁当(ヤキトリだけど豚肉です)が美味しい。函館市民の方々が羨ましい…(公式サイトによると、札幌でも一部のセイコーマートでやきとり弁当が買えるらしい…青森にも来てくれたらいいのに…)ちなみにラッキーピエロという、函館ローカルのハンバーガーショップも美味しい。

« 初冬の北海道 | トップページ | 昆布温泉 ニセコグランドホテル@北海道ニセコ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あのね、写真大きくてきれいにのせすぎ!
めちゃ! うまそうじゃないっすか...
だれも聞いてませんが、どっちかと選ぶとなると私は巴丼(ウニ・いくら・ホタテ)かな。
エビも好きですが、殻ついてどんぶりのってると食べずらそう(^^;)

ん、食いて〜〜〜〜〜〜!

カニ好きなtaibonさんにオススメな「三種お好み丼」というのもありましたヨ!ウニ・イクラ・ホタテ・サケ・エビ・カニの中から3種類選べるんですって。空腹だったら、ウニ・エビ・カニの3種丼にしたのになぁ…

こんにちは。
先日は、佐助にあたたかいコメントありがとうございました。
とても嬉しかったです。
まだふとした時に、悲しくなって泣いてしまう時があるけど、
佐助との思い出は大切にしていきたいと思います。

写真の巴丼、ものすごくおいしそうです!!
ウニとぼたんエビ丼もおいしそうだけど、まだ動いてるのはちょっと…(苦笑)
北海道て、ホントに魚介類がおいしそうで、その上量もたっぷりのってて、いいなぁ~♪

michu さん、こんばんは!遊びに来てくれてありがとうございす。「おいしそう」と思ってくれてヨカッタ!元気の源は食欲からです(^_^)v

しばらくは悲しさが津波のように押し寄せてくるでしょうが、やがて心地よいさざなみのように思い出が心を満たしてくれますよ!I wish you all the best in this hard time.

素晴らしいウニですネ(^_-)ヨダレが洪水になりそう(~_~;)

先日は大変お世話になりました。
並びに長いも・りんごもおいしくいただいてます。

って、来た時にそんなにおいしそうなモノを二人して食べてたのね!?
しかも確かに写真デカ過ぎ!喧嘩上等だコラァ!!(←意味不明)

失礼、取り乱しましたm(_ _)m
北海道に居てもなかなか、おいそれとは食べられるシロモノではございません。ウラヤマシイ限りで。

ウニのオレンジ色の濃いーさが眩しい・・・。

>みちのく温泉マン さん
バフンウニFANの温泉マンさんなら、一度、礼文島のウニを(現地で)お試しいただきたい!私の幼少の頃は、ムラサキウニは邪道…と言ってはばからない土地でした。…漁獲権を持っている漁師さんとぜひお友達に…そして、浜で採れたてをその辺の石でかち割り、海水でひょひょいと洗って食す…本当に涙ちょちょぎれものの美味しさデス。(利尻昆布をエサにしているウニですから〜。って、礼文島産利尻昆布は利尻産の昆布よりも入札の値段が高い高級品だったりするんですよ〜)

>service_tom さん(オトウトよ)
今回(もう先月だ…)は、他にもあちこち食べながら帰ったんだよねー。その他のレポートは追々…って、アレ?キミってウニきらいじゃなかった?っけ…(^_^;) 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/7323786

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録:函館朝市海鮮丼:

» エビについて [10周年でカニ、明太子、イクラ、エビ、ウニを食べよう サイト内検索 ]
エビの採り立ては赤くなく、どちらかというと茶色に近い色です。 そのまま生で食べる... [続きを読む]

« 初冬の北海道 | トップページ | 昆布温泉 ニセコグランドホテル@北海道ニセコ »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD