« Bakithi Khumalo -Ul Wandle (The Sea) | トップページ | マグノリアの花たち(Steel Magnolias) »

旅の記録:長万部かにめし

パソコンのデータを整理(片づけて)たら、昨年11月に定山渓に行った時の写真とコメントが出てきた。…ので、あげてしまおっと…

osyamanbe

定山渓からの帰り、長万部駅前の食堂「かなや」にてかにめしを食す。有名な駅弁「かにめし」の製造元。

食堂横では、駅弁と同じモノをテイクアウトできる。食堂では駅弁と同じ1,000円で、お味噌汁付き。見た目よりも量が多いので、ビックリ。ものすごく美味しい!と感動するほどの味ではないけど、ご飯と(薄く味の付いた)カニだけなのに、この量を飽きずに口に運ぶことが出来る…のは、これはこれで凄いことだ。だから人気なのかな。(同じ食堂系駅弁なら、大館の「鶏めし」の方がお好み。かにめし食べたら鶏めしが無性に食べたくなった…)

JR札幌〜函館間を走るスーパー北斗では、乗車時に注文→長万部駅で出来たてのかにめしを積み込んでくれる。食堂で食べるかにめしより、駅弁のほうが、上に乗っているしいたけのお煮しめの味が濃かったような…気がしました(気のせいかも)

夕食は、フェリー内の食堂にて。いつもはラーメン or カツカレーなのだが、新メニューらしい「ジンギスカン」に挑戦。ジュージューのアツアツで、ビールにぴったり。期待してなかったけどまずまず美味しかった。

ちなみに…
(スーパー)北斗の車販では、長万部の「かにめし」 or「特製もりそば弁当」にするか、森の「いかめし」にするか迷ってしまう私…そして、デザートも「函館元町レアチーズ」か「北斗限定四つ葉のバニラアイス」にするかとっても迷う…あと、スーパーとかちの限定サンドイッチ(ホテルノースランド帯広特製)…絶対食べるつもりで乗車したのは6年くらい前だったかしら…グリーン車だけで注文が一杯になってしまって、結局食べ損ねてしまった…あぁ、あの時グリーン車に乗っていれば…いまだに悔い(喰い?)が残っていたりする…(^_^;)

« Bakithi Khumalo -Ul Wandle (The Sea) | トップページ | マグノリアの花たち(Steel Magnolias) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/8278753

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録:長万部かにめし:

« Bakithi Khumalo -Ul Wandle (The Sea) | トップページ | マグノリアの花たち(Steel Magnolias) »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD