« 八甲田春スキー | トップページ | やはりはやり… »

浪岡駅前温泉(なみおかえきまえおんせん)@青森市(旧 浪岡町)

以前から気になっていたモノの、なかなか寄る機会がなくって…。弘前に(UNIONにSKIのDVDを届けに)行くついでに寄っていこうよ〜と、タクボンを口説く。浪岡へ行くなら、つねた食堂のラーメンもはずせないよね〜…ではでは、いざ!浪岡方面へ!レッツゴーなのだ♪

namioka2ちなみに「つねた食堂」のラーメンは、タクボンの大好物。魚系(煮干しとか煮干し)のスープが苦手だった私も、ここはお気に入り。絶妙なゆで加減の麺に、嫌みな辛さのないネギ…。しばらく経つとまた無性に食べたくなる…。新しい空港道路のお陰でアクセスしやすくなったとはいえ、なかなか気軽に行けない距離なのが、残念…(→MAP

namioka久しぶり&大満足のつねた食堂を後にして、お目当ての温泉へ。名前の通り、JR奥羽本線浪岡駅すぐ近くにありました。鄙び系かな〜と思っていたけど、こじんまりながらもなかなか小ギレイな雰囲気です。

ポパイ温泉同様、黒いお湯。浪岡の温泉は、みんな黒系なのかな〜?オーバーフローも心地よく、熱すぎず温すぎず、ちょうどよい湯加減。湯船の湯自体に匂いは感じられなかったけど、ライオンの口から出てくる湯口の湯は、ほのか〜に硫化水素系の香り(硫黄臭)がしました。

アルカリ性のお湯ということで「ヌルツル感が期待できそう!」と思ってたけど、わりとサラッとした湯触り。でも、タクボンは「気持ち悪いくらいぬるぬるしてた。」と…。味覚と同じように、触覚も人それぞれ感じ方は違うのねーと感心してたら、「あ、そういえば、昨日酸ヶ湯にたっぷり浸かった」と…。酸性の後にアルカリ性の湯に浸かった…から?なのかなぁ…。あれ?中和しそうだけど…???う〜ん、水素イオンのことは、今度4deg氏に聞いてみよう。

カランのお湯も温泉利用のようでした。桶が王道の黄色い「ケロリン」だったのも、なんだか嬉しかったです(国吉温泉を思い出してホロッとしちゃった…)。そうそう、思ったより浴槽が深い(黒くて底まで見えない)ので、初めての方や小さいお子さんはご注意を…(^_^;)
浴後はお肌つるつるで、満足な一湯でした。

::::: 温泉データ :::::
値段:350円
泉質:アルカリ性単純泉(ph8.9、湧出量 200l/分)
温度:源泉45度C
浴槽:内湯1
住所:青森市浪岡大字浪岡字細田87-14
電話:(0172)62-7879
時間:6:00〜22:00(無休)
駐車場:有(無料)
ドライヤー:有(有料だったような…記憶が曖昧…)
カラン:湯・水・シャワー(12ヶ所程度)
アメニティー:なし
休憩所:有

入浴:2006年3月6日
お気に入り度:★★★☆☆

« 八甲田春スキー | トップページ | やはりはやり… »

温泉」カテゴリの記事

コメント

コーヒー風呂が懐かしい(^○^)

つねた食堂もカーナビにマーク入れていたのに
行きそびれましたヨ^^;

つねた食堂って浪岡のどの辺?

うまそうなラーメンです~

>みちのく温泉マンさん
関東方面は黒湯が多いと聞きました。ご入湯の際には、ぜひ比較レポートを!

>taibonさん
弘前からだと、浪岡役場前を過ぎて、信号のある交差点を右折、数百メートル走ると左手にちょこんとあります。ちょっとわかりにくいかも…。↑記事中にMAPリンク(たぶんこの辺…)つけときました。
営業時間は、11:00〜14:00/16:00〜19:00となってますが、早めに終わることもある(スープが無くなり次第閉)ので、注意!(何度かごめんなさいされました…)土曜定休です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/9147325

この記事へのトラックバック一覧です: 浪岡駅前温泉(なみおかえきまえおんせん)@青森市(旧 浪岡町):

« 八甲田春スキー | トップページ | やはりはやり… »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD