« 懐かしい音 | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

旭山動物園のぞうさん

旭山動物園のマルミミゾウ、ナナちゃんが4月21日に急死したらしい。
毎日新聞北海道ニュース

昨年の秋、「カピバラ(最大のげっ歯目)」が見たくて、はるばる旭山動物園に出向いた時、ラッキーなことにナナちゃんに直接りんごをあげる機会があった…

抱いていた象の印象より、小柄なぞうさんだなーと思ったけど、近づくと大きかった。鼻先で器用に手からりんごを受け取ってくれて…。長いお鼻にはえている毛は、太いゴムみたいに固くて弾力があって、実は見た目と違ってスウェードみたいに滑らかなんじゃないかしら…と思っていた皮膚は、割とごつかった。こっちが、ちょっとおっかなびっくりなのを見透かされている感じと、「触れさせてくれてありがとう」という感謝の気持ちをくみ取って(もしかしたら「しょうがないなー」と…)優しくてくれている感じと、かわいい目が印象的で… とにかく、すごーく感動した。

印象的な象のストーリーはいくつか知っていても、そして動物園でぞうさんを見ることができても、なかなか触れあうことはできない…。甥っ子がもう少し大きくなったら、今度は一緒に会いに行こう!と、思っていた…のに。

そんな機会に巡り会えた偶然と動物園とナナちゃんに感謝。安らかに…

« 懐かしい音 | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。ご無沙汰しています。。。
象のお話というと、上野動物園の『かわいそうなぞう』を思い出します。
象て、やっぱりごつい感触なんですね。
でも、目はつぶらで穏やかですよね。
ナナちゃんからやさしい思い出をもらった人は、きっとたくさんいるのでしょうね。。。

michuさん、こんにちは!
私も「かわいそうな象」を思い出しました。それと宮沢賢治の「オツベルと象」。
5/13(土)21:00~旭山動物園を舞台にしたドラマがフジで放映されるようです。生前のななちゃんが見れるかも…(青森では基本的にフジは見れないないんですが…(^_^;))
『奇跡の動物園』番組サイト↓
http://wwwz.fujitv.co.jp/kiseki/index2.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/9718111

この記事へのトラックバック一覧です: 旭山動物園のぞうさん:

« 懐かしい音 | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD