« 桜あれこれ | トップページ | 切手のおはなし… »

『奇跡の動物園』

フジで放映の ドラマ『奇跡の動物園』を見た。

う〜ん、やはりこの限られた時間で、何年にも及ぶ旭山動物園の出来事を入れ込むのは、無理があるのね…。動物たちの生と死、そこと関係のない所で繰り広げられる人間の都合…実際は、このドラマ以上の本当のドラマがたくさんあった(る)に違いない。そして、こんなに人気になってしまったからこその苦労(問題)もたくさんあるに違いない。全てをこのドラマの中で網羅することはできないだろうけど…目線はもっとストレートに厳しい方が見応えがあったろうに…。ドキュメンタリーじゃないから仕方ないかな…。物足りなさは残ったモノの、ちらっと映った象のななちゃんにはホロッときた。

実際に旭山動物園に出向いたのは去年…人気の動物園だから…以外に出向くキッカケのひとつとなったのは、3年前(2003年)に目にとまったひとつの論文…旭川市旭山動物園の獣医師さんによるウサギの「エンセファリトゾーン症 」に関する論文だった。ウチのはむきち(ジャンガリアン・ハムスター)が腎臓疾患で死んでしまった時、エキゾチック・アニマルの臨床情報をひたすらあさっていて、目にとまった論文。すごいなーと思った。動物園といえば、珍しい動物に注目が集まる=からこそ研究もする…だろうに…。いろんな動物も見たいけど、この論文があったから、旭山動物園に海を越えてはるばる出向いた。この動物園にいる小動物たちはどんな暮らしぶりなんだろう…と。

エキノコックス症ひとつとっても2時間でも足りないくらいだろうに…。小さい頃「礼文島では犬を飼ってはいけない」ということを知って、ビックリしたっけ…。
虫は苦手だけど…コワくてびくびくしながらページをめくりつつ、面白くて何度も読んでしまった2冊↓。エキノコックスをはじめ、寄生虫の世界は奥深い…

おはよう寄生虫さん―世にも不思議な生きものの話おはよう寄生虫さん—世にも不思議な生きものの話

寄生虫の世界寄生虫の世界

« 桜あれこれ | トップページ | 切手のおはなし… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/10053411

この記事へのトラックバック一覧です: 『奇跡の動物園』:

« 桜あれこれ | トップページ | 切手のおはなし… »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD