« 読書の秋 | トップページ | サケ釣り@奥入瀬川 »

無題

ともだち…といっていいのかどうか…けど、知人という表現ではしっくりこない…遠くないけどめっちゃ親しいというわけでもない。ハッキリいって詳しい素性はよくしらない…けど、なんだか馬があう…たまに会うと、話が弾む。会うのはいつも偶然。

こういう曖昧な関係の人って、大人になると多くなるような気がする。

そんな人、でも大好きな人が、ひとり、逝ってしまった。

たまにしか会わない(会えない)けど、お兄さんのような存在だった。音楽、映画の話しをよくした。オンタイムで見聞きしていない、音楽や映画の空気も、その人のトークを介するとすご〜く近くで感じられた。

takubonともども、いつも親切にしてもらった。何ヶ月前だったろう…takubonの好みを憶えていてくれて「中古で見つけたんだけど、この作品、観たことないでしょう?」と、とってもレアな映画のビデオをくれた。それを見た感想を伝える前に、突然いなくなってしまった。

もっともっとお話ししたかったのに…。

繊細すぎたの…?どうして…?
わかるような…わからないような…わかりたくないような…

私たちに見せてくれていた顔は、ほんの一部分だったんだよね。なんとなく感じてはいたけど、その奥にあるものに触れてはいけない気がして、どうすることもできなかった。…ごめんなさい。

いつも与えてもらってばかりで…
私って、おこちゃまだな…

ホントにいつもよくしてくれて、アリガトウ。
ただ、ただ、今は、とってもさみしくて、
やりきれない気持ちでいっぱいです。

« 読書の秋 | トップページ | サケ釣り@奥入瀬川 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/12431040

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 読書の秋 | トップページ | サケ釣り@奥入瀬川 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD