« 想い出づくりの宿 飛天(夢窓庵)@函館 湯の川温泉 | トップページ | 旅の記録:チャイニーズチキンバーガー »

旅の記録:函館朝市海鮮丼2

函館の朝ごはん、ホントは自由市場に行きたかったが、時間的な余裕がなかったので、昨年同様、さくっと駅隣の函館朝市へ。

で、前回の「きくよ」ではなく、他のお店にチャレンジしてみることに。まず、前回開いてなくて断念した「○夢」(辻人○の御用達だという)へ...まだ開店準備中と言われ、パス。で、じゃらんやら、るるぶやら、マップルやらで目にしたことのある名前のお店へ入ってみることにした。

これがね〜、がっかり〜〜〜〜(T▽T)

見た目はよかったのですが...。

Kaisen

まず、ウニ。
口に入れてビックリ!

レモン味〜〜〜!?ありえなぁ〜〜〜〜いっ!!!で、見ると、ウニの下にレモンが敷いてある...。え〜〜〜っ!!普通レモン敷くかぁ〜〜〜!?大体、レモン味を引いても、ウニ自体が美味しくない!レモンでごまかしてるのかな???ごまかせてませんからぁ〜〜〜〜〜!!!!

あまりにビックリして目を白黒させてると、takubonがぼそっと一言...
「ホタテ... うすっ... 」
あぁ... ホントだ。ほたても、他のお刺身も厚みがない(>_<)

問題だったのがエビ。ピクリともしない...のは、まあいいが、ちょっとにおいが気になった...。基本的にエビ好きではないせいで、人より余計に気になるのかもしれないけど...これは、いただけない。

イクラも、pon母特製イクラの醤油漬けの方が、段違いに美味しい。

他と比べると、若干リーズナブル...な感じ?と、値段で選んだのがいけなかった...

モノが出てくるのもめっちゃ遅かった。人出が足りないわけではない...他に客もいなかったし。板前さんもフロアスタッフも、けっこうな数。客寄せの為にわざとじらされてるのかも...と疑ってしまった。人が入ってると、呼び水になるのか、その後立て続けに数組入ってきた。ちょっと罪悪感。

結局完食せずに、その店を後にした。

たまたまその日の仕入れがよくなかっただけなのかもしれないけど...こんなハズレもあるんだね〜、やっぱりガイドブックの類ってあてにならないもんだね〜、値段が安めなのはその分しかないのかもね〜...と、takubonとガックリして帰途へ。安いと言っても、二人で朝食に4,000円弱もかけてしまったわけで...。チョイス間違ったねぇ...と、激しく後悔。旅の締めくくりがこれじゃ〜ねぇ〜...と、まんま後味の悪い朝になってしまったのでした。

※後日、NETでこのお店の情報を調べてみたけど、わりと好意的な感想が多かったです。やっぱり、アタリ、ハズレがあるのかな。でも、みんなレモンは気にならないのね...。味覚や好み、感じ方ってホント人それぞれなんだな〜。(「残念ながら感涙のウマさとはいえない」というのもありましたが...)

ただ、ホントにおいしいモノって、レモンがかえってジャマになる時がある...。例えば、倉石牛の牛タン炭火焼き。ふつうの牛タンは、レモンを絞って食べるけど、コレはレモンなし&塩オンリーでいただく方が、断然ウマイ!んだよな... あぁ、虎杖浜のカニ... 礼文のウニ... 岩内のお寿司... と、おいしいモノの記憶を呼び戻して空想口直し... してみたりして...(^_^;)

« 想い出づくりの宿 飛天(夢窓庵)@函館 湯の川温泉 | トップページ | 旅の記録:チャイニーズチキンバーガー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/12216468

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録:函館朝市海鮮丼2:

« 想い出づくりの宿 飛天(夢窓庵)@函館 湯の川温泉 | トップページ | 旅の記録:チャイニーズチキンバーガー »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD