« 旅の記録:イカすカードでGO!GO! | トップページ | 旅の記録:夕食@函館 »

旅の記録:美味しかったものたち@函館

五島軒の「ポルボローネ」

Kashi11実は、なんとなくカレーのお店だと思っていた五島軒。結婚式もできる老舗のレストラン(創業時はロシア料理のお店だったらしい)だったのね...。二十間坂をえっちらおっちら登ったところにある本店は、平日にもかかわらず外まで行列ができていた...。40分待ちだと言われたけど、本日の目的は、食事ではなく、「ポルボローネ」というお菓子。なんかの雑誌で紹介されてて、ぜひ食べてみたいと思っていた一品。
その念願の「ポルボローネ」を本館(旧館)入口のレジにて購入。幸せな食感と味わいのクッキーでした。

ここには、レストランの他、ギャラリーがありまして、創業時からの洋食器・調度品・絵画やレシピなどが展示されています。小さなギャラリーですが、なかなか面白かったデス(^_^)
ちなみに、この本館、数年前に火事で焼けてしまったんだとか...(街中を走る人力車のお兄さん談)。ほぼ元通りに復旧させたとかで、きちんと古しくしてありました。五島軒のレトルトカレーシリーズはあまり好みではないのだけど、レストランで出す「鴨カレー」は絶品らしい。今度は、きちんと予約して、ここで「鴨カレー」食べようっと。

※「ポルボローネ」は、「ポルボ=粉」「ロン=ほろりと崩れる」という意味のスペインに古くから伝わる祝い菓子。口の中に入れて崩れてしまうまでに「ポルボローネ」と3回唱えることができれば、幸せが訪れるという言い伝えがあるんだとか...。

------------------------------------------

レイモンハウス元町店の「レイモンドッグ(ベーコン)」

Reimon五島軒の近く。二十間坂(にじゅっけんざか)を登り、東本願寺の角を入って右手に見えるドイツ風の建物。1Fにショップとイートインコーナーがあります。ここでしか食べられないという、焼ソーセージを目当てに行ったのだけど、おまけで頼んだレイモン・ドッグ(ベーコン)が、劇ウマ☆ ジューシー&あつあつの焼きたて、ビールにピッタリ!

ただ気になったのが、プレートやフォークがプラスチックの使い捨て仕様だということ。ファストフード扱いだから仕方ないのかもしれないが、モノが美味しいだけに、器があまりにも&エコじゃないなって感じで残念。現在、展示室となっている2Fは、2004年まではレストランだったそう。レストランの時に来てみたかったナ。

------------------------------------------

花畑牧場の「ソフト クリーム(バニラ)」

金森倉庫にて。花畑牧場は、タレント田中義剛さんの牧場(北海道のイメージが強いけど、八戸出身だそう)。食べたのはバニラ。ほどよく牛乳風味、だけどしつこくなく、甘さは控えめな感じで、後味もよい。なかなか美味。ボンサーブよりお好み。蟹田トップマストのホームメイド・ソフトクリームの次に好きかな。
(ホントは、湯の川にある喫茶店「コーヒールームキクチ」のモカソフトが食べたかった...。タイミングが合わず今回は断念。次回は!)

------------------------------------------

大沼山川牧場の「コーヒー牛乳」

Yamakawaホテルの売店にて購入。駅や金森倉庫でも見かけた。コーヒー味に負けない、こっくりした牛乳の甘みとコクが絶妙。お風呂上がりにピッタリな一品。

« 旅の記録:イカすカードでGO!GO! | トップページ | 旅の記録:夕食@函館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/12278959

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の記録:美味しかったものたち@函館:

« 旅の記録:イカすカードでGO!GO! | トップページ | 旅の記録:夕食@函館 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD