« シナプスな感じで… | トップページ | 冬山2 »

冬山

今シーズンはまだ1度もスキーに行ってない。UNIONのスキーツアー前に、足慣らししておかなきゃ…ということで、今日はtakubonと二人で八甲田にスキーに行く予定だった。

朝一でロープウェーに乗るつもりでいそいそと早起き。朝の天候(里)は、曇りながらも穏やかな感じだった。行けるかな…と思ったけど、どんより重い空。山はかなりガスティーかもな…と、ちょっと躊躇しつつtakubonを起こしたら、風邪っぽい…というので、今日はやめにした。

taibonさんからのメールで、八甲田の雪崩を知った。

里では昼ごろから風が強くなってきたけど、朝のあの時点では、こんなに荒れるとは考えもしなかった。

takubonの体調が悪くなかったら、出発してた…。10時まではロープウェーも運行していたらしいから、行ってたら登ってた…。行ったとしても、雪崩のあったコースに行くことはなかっただろう。いつも通りダイレクトorフォレストコース滑走だったろうけど…考えるととても怖い。

なんという、惨事。

今日この惨事が、ガイドの方達のこれからの人生に、深く重い影を刻んでしまった。なにより、亡くなられた方達とそのご家族の、これからの人生を変えてしまった。

今日この惨事に居合わせてしまった方々を思うと、心が痛む。
亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

----------------------
後述:
今「報道ステーション」を見て思ったこと。
報道する人は、事実・真実を正確に伝えて欲しい。
雲谷ゲート横の雪を手にとって、云々…。違うと思う。レポートしていたゲート付近と、そのちょっと上、さらに酸ヶ湯付近とでは、積雪量も雪質も天候もぜんぜん違う。あのレポートは無責任だと思う。ガイドの方達の責任追及は免れないだろう…けど、知りたいのは、なぜこのような惨事に至ってしまったのか、その事実関係なのだ。明らかになっている事実関係だけを装飾せずきちんと伝えて欲しい。

----------------------
後後述:
先月下旬(1/27)、八甲田に至る国道103号線、萱野付近で猛吹雪のため40台の車両が立ち往生した。実はその車中にtakubonもいた。渋滞で止まったほんのちょっとの間に雪で囲まれ、道もなくなり、外に出て状況を確認しようにも、視界は3m、あまりの猛吹雪に息も出来ないほど…だったそう。

■Web東奥・ニュース:八甲田で猛吹雪 40台立ち往生
■Web東奥・ニュース:時季外れのヤマセ原因/立ち往生

立ち往生した路線バスの運転手さんは「雪で立ち往生なんて初めて」と語ったと言う。今季、雪が異常なほど少なく穏やかな日が多い。かと思えば、この立ち往生のように、いつもより激しく厳しい状況が突発的に発生したり…。温暖化の影響なのか、今までの経験では推し量ることができないことが発生しているような気がする。怖い。

« シナプスな感じで… | トップページ | 冬山2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

冬の山は怖いですね!
最近の異常気象もあってベテランでも判断を迷わせているのかもしれません。
アブちゃん曰く、北海道で竜巻発生してから、やはり変だ!
デイ・アフター・トゥモローだ!
と申してます...

■ taibon さん
こんばんは!
今回の雪崩といい、立ち往生の時といい、taibonさんのニュースメールの素早さには驚きです。いつもありがとうございます。
確かに、北海道の竜巻も異常でしたよね…ほんとにデイ・アフター・トゥモローが現実となる日が着々と迫ってきている…のかも(>_<)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/13910109

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山:

« シナプスな感じで… | トップページ | 冬山2 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD