« 八甲田、初トレッキング[1] | トップページ | 八甲田、初トレッキング[3] »

八甲田、初トレッキング[2]

[1]のつづき…です。

上毛無岱に入ると、いきなり視界が開けまくり!見渡す限りの湿原。前方には山頂で見るより間近に岩木山(あ〜、やっぱり、おいわきやまを見るとなぜかホッとするよ…)。振り向くと、北八甲田の山々の錦模様。Great !!

1213

南と北を交互に振り向きながら「あっ!いわきさん!こっちも…ほ〜ぅ…」と思わずつぶやいて景観に見入っていると、立派なカメラを担いだ常連らしき人と目があって「でしょ?すごいでしょ?!今日は最高だよ!」という感じで、ニコッとされ「そうですね、すばらしいですね」と、ニコッと返し。

takubonが、休憩&おにぎりポイントと言っていた上毛無岱の展望台は、満員御礼で、お昼休みどころじゃなかったので、水分補給だけして先を急ぐ。

1415

そしたら、まもなく、下毛無岱へ向かう途中で急に渋滞。こんな山道で渋滞って!?後ろもどんどんつまってきて、「前の人〜っ!どうして進まないんですか〜っ!!」「情報くださ〜いっ!!」という声が飛んでくる。前方がどうなってるのか、どうして進まないのか、ここからじゃわかんない…

「きっと、写真撮ってて道ふさいでんだよ。」「ちょっと〜っ!!写真撮らないで進んでよ〜っ!!」…なんか嫌な雰囲気…

蟻さんのごとき隊列に従い、ちびりちびり、歩を進めて行くと…

わっ!!!
前の人の頭越しに、いきなり開けた視界の先には、下毛無岱の湿原が一面に!
これ、絵ハガキとかでよく見る景色だ!!え〜〜〜〜!すごぉ〜〜い!!!

1617

上毛無岱から下毛無岱へは、かなり急な階段を下ることになっていて、ここでどうしてもスピードダウンするから、つまっていたらしい。写真を撮る人もいるけど、つまっているから、待ってる間に余裕で撮れる。後ろの「ちょっと〜!!写真撮らないで進んで!!」と言ってた人も「ここで写真撮ったほうがいいよ〜。止まってるうちに、今がシャッターチャンスだよ〜!」に変わってた(^_^)

で、なが〜くて急な階段を下ってきて、振り向いてみれば、これまたなんと見事な景観!!!(写真じゃ伝わらないかも…息をのむ…ってこういうこと…ほんとに圧巻でした)

1819

あ〜、来てヨカッタ…
八甲田常連さんらしき人も「この景色、この好天。なかなかないよ。今日はホントにいいタイミングだった。」と言ってました。

20で、takubonが第2のおにぎりポイントと言っていた下毛無岱の展望台も超満員(^_^;)
ここではちょこっと腰を下ろして、景色を眺めつつ休憩。でも水分補給だけ。おにぎりもいいけど、下ったら、酸ヶ湯で新そば食べる!!と奮起して、先へ進んだのでありました…

さらに(しつこく)つづく…

« 八甲田、初トレッキング[1] | トップページ | 八甲田、初トレッキング[3] »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とおりがかり@ふたたび
あぁ、八甲田行きたい、うー、八甲田行きたい
この絵をみると、いてもたっても
実際をしっていると、なおさらです。

こんどは、もうちょっとがんばって
酸ヶ湯~仙人岱~大岳山頂~大岳非難小屋~上毛無岱~下毛無岱~酸ヶ湯
のコースも挑戦してみてください。
春も夏も、もちろん秋もお勧めです。

春から夏にかけてのお花畑がいいかなぁ

と、また、おせっかいを....

■とおりがかりさん
コメント、ありがとうございます。
やっぱり!そうですか!歩きながら「お花の季節もいいだろうなぁ」と思ってました(^_^) 八甲田が、スキーじゃなくてもこんなに楽しめるところだったなんて!と目からウロコです。大岳経由のコース、もうちょっと体力つけてぜひ挑戦したいと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6441/16690370

この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田、初トレッキング[2]:

« 八甲田、初トレッキング[1] | トップページ | 八甲田、初トレッキング[3] »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD