« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

安比豊畑温泉「フロンティアの湯」@岩手県

00131毎年恒例のUNION SKI TOURに今年も参加。APPIと今回の宿(民宿)の間に位置する「フロンティアの湯」に浸かってきました。

内湯は、熱めの大きな浴槽と、若干ぬるめの浴槽の2種。茶褐色濁のお湯が、なみなみと注がれています。湯口の温度はかなり熱めで、色からするとやんわり鉄っぽいような鉱物系の香りがしていました。ぬるつべ系ではないものの、優しくやわらかな湯触りに、おもわず「ほぇ〜〜〜〜♪」と声が出てしまいます。

露天も気持ちいい〜〜〜♪
内湯よりかなりぬるめでしたが、ゆっくり浸かるなら、いい感じの温度です。男湯の露天からは、APPIのナイターの光が望めるそうで、それはそれはキレイだったとか…。(残念ながら、女湯からは見えなかった…と、思う…おしゃべりに夢中でちゃんと周り見てなかった…(^_^;))

循環ろ過していない源泉100%の温泉。飲泉も可能で、浴場入り口に、飲泉用の蛇口がありました。(飲用の適応症:慢性消化器病・糖尿病・通風・肝臓病・慢性便秘 )

カランも源泉使用なのかな…それはそれで嬉しいのですが…。ひとつ難点は、カランとシャワーの温度調節が微妙なこと。どう調節しても、とても熱い or 冷たい…で、なかなか定まりません。それに目をつぶれば文句無しのいい温泉です!

今回、お宿の食事の時間が迫っていたので、ゆっくりふやけるほど浸かることはできなかったのですが、それでも湯上がりはポカポカ。よく暖まるお湯でした。So nice♪

すぐ近くに、綿帽子温泉館「あずみの湯」もありますが、そちらは循環ろ過らしいです。「フロンティアの湯」をチョイスで正解!さすがカチョー。

例年、いつもペンションビレッジに近い「APPI温泉パティオ」を利用していましたが、次からは「フロンティアの湯」だな〜


::::: 温泉データ :::::
値段:500円(小人250円)
泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、ph7.8、湧出量187L/分
温度:湧出温度50.7℃
浴槽:内湯・露天・源泉ミストサウナ・水風呂
住所:岩手県八幡平市細野434-1
電話:0195-72-5740
営業時間:9:00〜22:00 休業日:火曜(冬期無休)
駐車場:あり
ドライヤー:あり
カラン:そこそこたくさん
アメニティー:リンスインシャンプー、ボディソープ
休憩所:有

入浴:2008年3月
お気に入り度:★★★☆☆

« 2008年2月 | トップページ | 2008年6月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

AD